妊娠中、妊婦さんの白髪染めは安全?

女性にとってはいつの日でも白髪が気になります。白髪1本でさえも年を重ねると抜こうか染めようかと悩んでしまうほどです。^^;

それは妊娠中でも同じで、お腹に大事な命が授かっていますが、見た目を気にしてしまうものです。

そこで、妊娠中の白髪染めについてお話したいと思います。

女性の妊娠の期間と言うのは約10ヶ月です。妊娠が分かって毛染めを我慢するにはとても長い月日ですよね…。

妊娠中と言うのは毛染めをする事により母胎と胎児の両方に影響がいきます。母胎の場合、妊娠すると何かと体質が変わってしまいますよね。

以前にはなかった肌荒れがおきたりなどと、以前の身体とは違って免疫力が低下していますので、白髪染めを使用すると肌へのダメージを受ける場合があるようです。

お腹の中にいる胎児の場合は、母親から栄養をもらいますよね。毛染めをする事によって毛細血管から染料成分がお腹の中の胎児に伝わるとどうなるのでしょうか?

実際にはそのような証明はないそうですが、そういうリスクがあるという事は覚えておかなくてはなりません。

本来なら、妊娠中の白髪染めはしない方が良いと言われています。かと言っても、妊娠中という事もありますし、ストレスを溜めてしまうのも健康の為には良くありません。

そこで、有刺激性白髪染めを使用するのではなく、天然成分が配合されてある白髪染めを使うと肌にも安心ですし、おそれずに使用できると思います。

酸化染毛剤を使用してないものは妊娠中でも安心して使えますので、うまく活用するのも良いかもしれませんね。^^

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

髪をいたわりながら自然な髪色にしてくれる無添加のヘアカラートリートメントです。
毛染め特有のヒリヒリ感や刺激臭が無く、白髪染めをしながら、「艶」や「コシ」のある美しい髪へ導いてくれます。
自宅で簡単にできるので、とっても経済的(^^♪

区切り線

ページのトップへ▲