白髪染めで髪が痛んだり、頭皮がかぶれてダメージを受けているのなら、天然植物色素配合の毛髪に優しい毛染めを使ってみてください。 ツーンする臭いの従来の白髪染めではなく、優しい香りで使い方も簡単!経済的で長持ちする無添加で体にも安全な白髪染めをおすすめします!

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

髪をいたわりながら自然な髪色にしてくれる無添加のヘアカラートリートメントです。
毛染め特有のヒリヒリ感や刺激臭が無く、白髪染めをしながら、「艶」や「コシ」のある美しい髪へ導いてくれます。
自宅で簡単にできるので、とっても経済的(^^♪

区切り線

もうこれ以上白髪染めで髪の毛を傷めたくない!

若い頃なら、白髪染めを使うことなくヘアカラーリングなんかして楽しんでたと思います。

でも、アラサーやアラフォーになってくると、白髪が目立ってくるので、どうしても白髪染めを使わないといけなくなりますよね。

常時使うものだから、できるだけ天然で無添加のもので、髪の毛や頭皮を傷めることなく白髪染めしたいものです。

いつもいつもあんなに強烈な毛染めで髪の毛にダメージを与えているとしたら、今後の自分の髪の毛のことを考えるだけで怖くなってしまいます。

できれば簡単で経済的に白髪染めできないかな(^^♪

白髪染めのここが嫌い!

白髪染めが大好きな人っているでしょうか?^^;

私は、できればあまり白髪染めを使いたくないと思っているので、嫌いな部分が多々あります。

例えば・・・

・地肌に付いたらなかなか取れない。

・洋服に付いたら終わり・・・

・あの独特の臭いがどうしても好きになれない。

・自分でするのが面倒なので、どうしても美容院に行ってしまう。
 結果→高くなる。

・美容師さんがしてくれる方がきれいにムラなくできる。
 結果→美容院に行く。

・使い過ぎると髪の毛が乾燥する。パサパサ、ごわごわになる。

・生え際にだけ塗りたい時がある。

もっとあるんですが、この辺りが代表的なところですよね。

こんな私の悩みを解決してくれる白髪染めがあるとしたら・・・♪

白髪染めの恐怖

白髪染めに入っている何かの成分が特に女性の子宮に良くないということを以前聞いたことがあり、それで、何ヶ月も白髪染めを使うことなく過ごしました。

他にも肝臓にも良くないと聞き、もう、絶対に白髪染めは使えない・・・と決心していたんですが、、、

白髪が増えた自分の顔があまりにも老けて見え、愕然としました・・・。orz

あなたもそういうことありませんか?

使いたくないのに、使わざるを得ないってこと・・・。

それで、私は体に無害でしっかりと白髪も染めれる毛染めはないかと調べました!

こんな白髪染めが欲しかった〜(人´∀`) ☆

市販の白髪染めやネット通販で販売されている白髪染めや毛染めなどを調べてみた結果、最近は、髪の毛や頭皮を傷めることなく毛を染めることができる白髪染めも売られていることがわかりました。

その中で、特におすすめのものを数品紹介します。

あなたの悩みや好みに合わせて選んでください☆

区切り線
利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

◎無添加・昆布エキス配合
【種類】トリートメントタイプ
※天然利尻昆布のヌルヌル成分フコイダンなど28種の植物成分が、髪や頭皮を健やかに保ちながら、しっかり染め上げます。

もっと詳しく お申し込みはこちら
ピュアハーバル100

ピュアハーバル・ヘアカラー100

【種類】トリートメントタイプ
【特徴】素手でつけてシャンプーするだけ
※素手で簡単に塗れて、天然トリートメントハーブを使用しているので、使うほどサラツヤ髪になります!

もっと詳しく お申し込みはこちら
豊染花

「豊染花」

【種類】泡・ムースタイプ
【特徴】光に当たることで徐々に発色する
※ムース銀塩カラーは泡状だから、誰でも一人で簡単に使用することができます。後ろ髪も塗りやすく、液だれの心配もありません。

もっと詳しく お申し込みはこちら
サンカラーマックス

サンカラーマックス

【種類】クリームタイプ
【特徴】光に当たることで徐々に発色する
※太陽光(日光)の自然な光や蛍光灯の光のような可視光線に反応します。波長よりも光の強さ(エネルギー)が影響しエネルギーが大きいほど、染色速度が速くなります。

もっと詳しく お申し込みはこちら
螺髪EX

「螺髪EX」

◎ヘナ配合
【種類】シャンプータイプ
※白髪を染めるのは、ヘナとヘマテインという2つの天然植物色素です。ジミアン系酸化染毛剤を含まず、髪や頭皮を傷めることなく、髪の毛1本1本をいたわりながら染めていきます。

もっと詳しく お申し込みはこちら

ページのトップへ▲